宅配クリーニングの料金と通常クリーニングの料金を比較

宅配クリーニング お試し

クリーニングの料金について

宅配クリーニングは、間に宅配業者が入るのでその分経費がかかっているようですが、実は一般的なクリーニング店も集配には経費がかかっていますので、宅配クリーニングだから、料金が高いということはありません。
むしろ、うまく利用すれば、宅配クリーニングのほうがお得だったりします。

宅配クリーニングの料金を比較する前に、まずは一般的なクリーニング店の料金を知っておきましょう。

店舗受注のクリーニング料金

ワイシャツ 350円〜
スーツ上 1,160〜3,400円
スーツ下 640〜1,200円
コート 1,800〜3,400円
ジャンパー 850〜1,600円
ダウンジャケット 2,000〜3,800円
学生服上 1100円
学生服下 1200円
手編みセーター 1,000〜1,900円
スカート 550〜2,500円
ブラウス 550〜3,050円
スキーウェア上 1,000円
スキーウェア下 900円
浴衣 2,500円
※価格は税抜き価格

宅配クリーニング業者の料金


数点パックの価格設定の場合

どの業者も、預ける枚数が多くなるほど、1枚当たりの単価が安くなります。

ワイシャツなどは、業者によっては100円台でやってくれるところもあるので、数点パックに出すのは損。
数点パックは、スーツやコート、スカートならばプリーツの多いものや、装飾の多いもの、季節もののダウンジャケットやスキーウェアなどを出すのに適しています。
特にダウンジャケットは、どこのクリーニング店でも2000円くらいからなので、これは利用しないと損!
最近はダウンジャケットもお安くなって、1人何枚も持っていたりします。
これ、全部、通常価格でクリーニングに出すとかなりの出費になりますね。

1点ごとの価格設定の場合

個別に価格設定があるのは、「リネット」になりますが、
  • ワイシャツ 一般230円〜/プレミアム会員150円〜
  • スーツ上下 一般1,430円〜/プレミアム会員1,150円
  • ワンピース 1,140円〜/プレミアム会員910円〜
比べてみると、一般的なクリーニング店との料金と大差はありません。

≫リネットの詳細な料金はこちら



ホーム RSS購読 サイトマップ