布団クリーニングなら宅配サービス「リネット」

最近話題の布団クリーニング、料金はどのくらいなのでしょうか?

布団クリーニングの料金の相場はどれくらい?

布団って嵩張るだけに、持ち込みでクリーニングとなるとちょっと大変。
そんな時に利用したいのが宅配布団クリーニングサービス。
気になる料金は?

どこの宅配布団クリーニングサービスも、枚数が増えるごとに1枚当たりの単価が安くなるというシステムを導入しているところが多く、料金の相場はだいたい3000円程度

宅配クリーニング 料金シュミレーション


布団リビナス 布団リネット
料金 1枚当たり 料金 1枚当たり
1枚 11,200円 11,200円 8,800円 8,800円
2枚 13,800円 6,900円 11,800円 5,900円
3枚 15,000円 5,000円 12,800円 4,267円
4枚 18,300円 4,575円 14,800円 3,700円
5枚 21,600円 4,320円 17,800円 3,560円
6枚 24,900円 4,150円 20,800円 3,466円
リネットは5枚以上は、プラス分は1枚に付3,000円なので、増えれば増えるほどにお安くなります。

毛布の料金は、
  • リビナス 毛布2枚を1枚にカウント
  • リネット 通常2,990円。布団2枚以上で申し込むと1,500円

料金は出す枚数や組み合わせによって、どこが安いか変わってきます。

サービスなどについての詳細はこちら。

≫宅配布団クリーニング、おすすめは?【料金・サービスの比較】

布団クリーニング 羽毛布団も洗えるの?


布団クリーニングの料金はいくら?

最近はレイコップが流行で、布団クリーニングなんか別に必要ないって思っている方も多いのでは?

レイコップも確かにあれだけゴミが取れると、こんな布団で寝てたんだとぞっとしますよね。
でも、実は布団の汚れを完全にとるには、水洗いしか無理なんです!
布団の汚れである汗、ダニのふんや死骸というのは水溶性の汚れなんです。
レイコップで取れているのは布団の表面にいるダニやほこりだけ。
実は中綿にこそ、アレルゲン物質となるダニのふんや死骸があるのです。

綿布団の場合のダニの生息例は
  • 布団の表面が 約360匹のところ
  • 布団の内部には、約275,000匹!
レイコップでとれてるのは、表面の360匹だけです!

 

水洗いって、じゃあ羽毛布団は洗えないのね。


いいえ、大丈夫です。
羽毛布団こそ、プロのクリーニングに任せたいところですね。
宅配布団クリーニングサービスでは、布団の状況にあった洗剤を使って、汗・皮脂・尿・フケ・アカ・食べかす・カビ・花粉等を洗い流します。

1年洗ってない羽毛布団を水洗いクリーニングしたら・・・

羽毛布団のクリーニングも

  • 重さはマイナス30g!・・・30g分の汚れやほこりがあったってことですね!
  • ダニの駆除率 99.8%!(リビナスでの結果)
  • 見た目のボリュームアップは1.3倍以上!
  • もちろん肌触りもグ〜ンとアップ!

クリーニング後の布団は、
  • ダニ死亡率100%
  • アレルゲン除去率98.3%〜99.8%(※会社比)

お布団には、天日干しやクリーニングだけでは取り除けない汚れがイッパイ!

あなたの布団は大丈夫?

布団の内側は、ダニのお気に入り!
家の中で一番ダニが発生するのが、布団の内側なんです!
人が寝ることで1年中快適な温度が保たれる布団の内部。
ダニにとっては快適な環境。
ダニは日々、増殖してフンをして、卵を産み続けます。
布団の内部は、ダニの死骸がたまる一方・・・

ダニのアレルゲン物質が原因での小児ぜんそく発生率80%
ダニのアレルゲン物質が原因で、小児ぜん息となる割合は約80%と報告されています。
そのうち約60%は2歳までに、ダニアレルゲン物質に対するアレルギー反応を持つようになると言われています。
出典:布団クリーニング リビナス


寝ている間にかく汗は200t
さて、その汗の行方は・・・?
汗の成分や皮脂は布団の中にたまっていき、雑菌の繁殖やカビの原因となります。
さらい、汗が布団の温度を上昇されるので、さらにダニにとっては快適な住処に!

このまま、その布団で眠り続けるのですか?

≫宅配布団クリーニング、おすすめは?【料金・サービスの比較】